シースリーの脱毛方法、手段解説

シースリーの脱毛方法、手段解説

シースリーの脱毛方法、手段解説

 

シースリーは全身に渡って脱毛できるサロンですがその方法はどんなものを採用してるか知ってますか?
いざカウンセリングに行くような人の為に脱毛の手法を解説していきます。

 

基本は光脱毛

シースリーの脱毛では光脱毛という手法を採用しています。
この光脱毛は太陽の光に似た強い光を瞬間的に毛に照射していきます。
この照射の熱でタンパク質が変形し毛を外に押し出すような働きを起こすんです。

 

こんな感じ。

 

この光脱毛のメリットは肌へのダメージが少ない所。
照射が一瞬なので皮膚や皮膚内の温度が上がらないので、肌への影響が少なくなっています。

 

毛周期を狙う

この光脱毛で脱毛していくんですが、その時期がポイント。
人間どんな毛にも毛周期と呼ばれる毛の生えるサイクルがあるんですが、このタイミングの一部を狙っていくんです。

 

ちょっと詳しく話しますと、毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」の3つのサイクルがあります。
これをぐるぐる回ってるんですね。

 

 

この中でシースリーが狙うのは成長期!
一番毛が伸びてる状態なので毛を探しやすく、光脱毛での漏れが出にくい期間になります。

 

1回では終わらない

脱毛手術すべてに言えることなんですがこの照射1回で完全に脱毛できるということはまずありません。
成長期の時期を狙うといっても少なからず照射漏れは発生してしまうんです。

なので1回脱毛してしばらく放置、また生えてきたらその個所を照射、そしてまた放置・・・

という風に数カ月から数年のスパンで脱毛していくことになります。

 

通常ならここで追加の料金がそのたび発生するんですが、シースリーはそんなことないのがうれしいですね。
詳しくは⇒品質保証とは?

 

まとめ

 

シースリーは光脱毛
成長期を狙って数回にわたって脱毛する

 

と、こんな感じの脱毛方法を採用しています。
何となくわかったでしょうか。

 

結構スタンダードな方法ですが、その分利用者の多く安心できる脱毛方法になっています。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ